2009年10月15日木曜日

横濱ジャズプロム2009ありがとう!

今年もがんばったーーー!

みんながんばったーーー!

楽しめたーーーー!

ジャズプロ2日間、ハプニングも多々起き、楽しい日々を送れたことを、感謝!!

堀越さんのペインティングも、今回初めてカラーがつきましたね!

皆で創りあげた喜びをありがとう!

ミュージシャン共々皆様に感謝です。



板オケの最大の収穫は、今回エリントン曲「ラップルベリュー・アフリカン」に出会えたことです。

CDには残されておらず、ビデオを見て、これだ!と・・・。

エリントンのアフリカ遠征のエッセンスが最初の8小節に込められているような気がします。

エリントンもこんな風に再演されることを、喜んでいると思う!(笑)

柴田浩一さん、この出会いをありがとう!

2回目のエリントン挑戦でしたが、より板オケ流に消化していけたと思います。

どうでしょうか?

これからも幾多の試練、困難が待ち受けているのでしょう。それを乗り越えてこそ、大きな音楽の喜びをが待っている!

来年は、どんな風が吹きますか・・・。

今年も全国から、たくさんのみなさまにお越しいただき、ありがとうございました。

ミュージシャンのみなさま、ありがとう!

スタッフのみなさま、ありがとう!

また来年会えますよう!お元気でねー!

1 件のコメント:

のほほん さんのコメント...

楽しい二日間でした。

11月の長崎が楽しみです。

A列車のアレンジが印象に残っています。

北浪さん、もっと聴きたくなりました。